ClipCube

ClipCube 0.2.2

コンパクトで邪魔にならない コピーしたテキストを保存するクリップボード拡張ツール

ClipCube(クリップキューブ)は、PC画面右下のタスクトレイに居座って「コピーしたテキスト」の履歴を保存してくれる無料クリップボード拡張ソフトです。Windowsでは、テキストをコピーする度に以前コピーしていたデータは上書きされ、失われてしまいます。ClipCubeを起動しておけば、過去にコピーしたテキストを遡って調べ、再度コピーして使用することができます。操作はタスクトレイのアイコンとそのポップアップ画面で行うので、デスクトップ上で邪魔になったり、逆に見失うこともありません。デスクトップ上のウィンドウを増やさずにクリップボードをより便利にしたい場合に重宝するコンパクトな無料ソフトです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • デスクトップ上で邪魔にならないクリップボード拡張ツール
  • デスクトップ上の最全面に表示させておくこともできる
  • コピーした日時を自動的に表示できる

反対票

  • プレビュー画面では日本語は文字化けする
  • テキスト以外の画像などのデータは保存できない

良い
7

ClipCube(クリップキューブ)は、PC画面右下のタスクトレイに居座って「コピーしたテキスト」の履歴を保存してくれる無料クリップボード拡張ソフトです。Windowsでは、テキストをコピーする度に以前コピーしていたデータは上書きされ、失われてしまいます。ClipCubeを起動しておけば、過去にコピーしたテキストを遡って調べ、再度コピーして使用することができます。操作はタスクトレイのアイコンとそのポップアップ画面で行うので、デスクトップ上で邪魔になったり、逆に見失うこともありません。デスクトップ上のウィンドウを増やさずにクリップボードをより便利にしたい場合に重宝するコンパクトな無料ソフトです。

ClipCubeを起動すると、タスクトレイに正六面体のアイコンが現れ、クリップボードの監視が始まります。この状態でテキストをコピーすると、ソフトウェア内にデータとして保存されます。保存したテキストを見るには、アイコンをクリックしてポップアップ画面を開きます。ポップアップ画面内にはテキスト履歴が一覧で表示され、ダブルクリックすることで再度コピーされてペーストできるようになります。このように、ClipCubeの画面はテキストを再利用するときしか表示されないので、場所を取りません。

ClipCubeの画面は、左上の画鋲アイコンをクリックすることで、常に画面の最全面に表示させておくこともできます。また、各テキストをコピーした日時を自動的にタイムスタンプとして表示させることもできます。なお、不要なテキストは「-」サインのアイコンをワンクリックするだけで削除できます。

ClipCubeのポップアップ画面では、各テキストにつき最初の約16文字(全角)しか表示されません。画面右上の瞳アイコンをクリックするとテキスト全体を表示するプレビュー画面が表示されますが、ここでは日本語は必ず文字化けしてしまいます。ただし、実際に貼り付けてみると文字化けしていないので、大きな問題ではないでしょう。なお、テキスト以外の画像などのデータのコピー履歴は保存されません。

ClipCubeは、デスクトップの隅でコピーしたテキストの履歴を保存し、再利用させてくれるコンパクトなクリップボード拡張ツールです。

ClipCube

ダウンロード

ClipCube 0.2.2